引越しを検討する

投稿者: | 2017年8月23日

今の時代、PCとスマホとネット環境があれば
いつでもどこでも仕事ができる時代。

フリーランス(個人事業主)として
スタート当初から事務所を設ける必要はないと断言できます。

しかしながら、将来的には事務所を設けたいとお考えの方は
多くいるでしょうし、書類のやり取りを行なうために
実在する住所が必要な方もいるかも知れません。

さらにはお客様にご来社していただいて
商談を行なう。なんてこともあるかと思います。

そこで、お伝えしたいのは
「自宅兼事務所」として使えそうな物件へ引越しをしてしまう。
ということ。

今お住まいの物件と比べて、
・少しだけ駅に近い
・少しだけ広い
・1つだけ部屋数が多いなど

自宅兼事務所に使えそうな物件へ
引越ししてしまうのが良いかも知れません。

クレジットカード編と同じように、
部屋を借りるにも、
やはり会社員時代の信用は厚いです。

そのため、
引越しは、会社員時代にさっさと済ませてしまいましょう。

Kiri